ダーツの翼
販売しているダーツのオリジナルフライトを紹介。オーダーメイド注文受付中。

プロフィール

ダーツの翼

Author:ダーツの翼
ダーツの翼にようこそ!

オリジナルフライトのネットショップ「ダーツの翼」で販売しているオリジナルデザインフライトを紹介しています。また少数からのオーダーメイドも承っております。
オーダーは こちら から。

ダーツの小物として、少量を買うときに嬉しいメール便での発送 無料 となっております。
一つからでもお気軽にご購入ください。

ダーツの翼(shop)


携帯からもアクセス、お買い物などできます。
是非ごらんください。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


あわせて読みたい

あわせて読みたい


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




dipper darts の epsilon
今は、nu の work3 をメインに使っているのですが、製造されていないため後続のバレルを探していました。
そこで見つけたのが、dipper darts の epsilon というバレル。
barrel_epsilon.jpg
Tungsten : 80%
Weight : 18g (Barrel Only 16.2g)
Length : 35mm
Max Dia : 7.9mm

dipper darts
http://www.dipper-darts.com/barrel.html

実物を見ていないのでなんとも言えませんが、私にとっては刻みが浅いように思えます。
なので買ってみて、下の写真みたいに改造してみようかと画策中。
barrel_epsilon_kai.jpg

値段も3980円とお安いので購入者には嬉しい限りですね。
スポンサーサイト



バレル研磨依頼を受けた
久しぶりにバレル研磨の依頼を受けました。
じっくりと磨いて新品同様!とまではいきませんが、表面のざらつきがなくなりしっとりとしたバレル本来の質感になります。

写真を見ていただけばわかりますが、一枚目が研磨前。
restor_20100531.jpg

二枚目が研磨後。
restor_20100601.jpg

だいたい同じ角度から写真を撮りました。
ごく浅く表面をならすように研磨するため、カケや、深い傷は多少残ってしまいます。

残さないように研磨することもできますが、そうするとバレルのバランスが崩れるのでおすすめしません。

依頼主の方にお渡ししてきましたが、大変ご満足の様子でした。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。